【日韓】日本の「鉄槌」に韓国“半狂乱状態”、「従中・親北派」が台頭…東アジアの危機

0pt   2017-01-12 14:15
キムチ速報

1 名前:ダーさん@がんばらない ★@\(^o^)/:2017/01/12(木) 13:55:25.82 ID:CAP_USER.net
朝鮮半島に対する日本の関心は、北朝鮮の核武装化と、韓国に「従中・親北・反米・反日」の左翼政権が誕生しようとしていることに向けられるべきだ。

韓国の左翼政党「共に民主党」(以下、民主党)の本音は、反北の朴政権を1日でも早く葬り、政権を手中に収めることだ。政権を獲得したら、専制的に政策を進めたい。だから、彼らは「皇帝型大統領」を規定する現行憲法の改正に反対しているのだ。

民主党首脳はすでに政権を取った気分で、(1)高高度ミサイル防衛網(THAAD)の配置は取りやめる(2)日韓慰安婦合意を無効にして、再交渉する(3)日韓軍事情報保護協定を破棄する-などの政策を打ち出している。

そうなれば、「日米韓の防衛ブロック」は瓦解(がかい)し、中国が韓国を従える。中国の望み通りだ。日本のみならず自由主義圏の危機だ。

前述の(2)の「無効化・再交渉」とは、突き詰めれば「もっと金を出せ」という卑しい要求だ。(3)は、北朝鮮に対する「友好の証」だ。

とんでもない勢力が、いまや韓国の全権を掌握しようとしている。

そうしたなかで、実質家計所得は2015年7~9月期から5四半期連続で減少し、家計債務はこの20年間で4倍以上増え、1300兆ウォン(約125兆8240億円)に達した。鳥インフルにより殺処分は3000万羽を超え、製造業の景況感指数は通貨危機当時の水準に落ちた。

日韓通貨スワップがあろうがなかろうが、もはや救いようのない状況を韓国は自己実現しつつあるのだ。

抜粋以下ソース

ソース:zakzak 2017.01.12
c?ro=1&act=rss&output=no&id=4690535&name
   2chまとめのまとめトップページへ
の話題が沢山。